アコムの最小返済額で延滞を回避する

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

アコムの最小返済額で延滞を回避する

「急に現金が必要! ヤバい!」・・・こんな状況の人の助けになるのが「アコム」のような消費者金融のキャッシング。
「アコム」を利用して借り入れをする場合、毎月の返済額が設定され、アナタはそれに応じて返済する義務が生じます。
完済するまで、その返済額を毎月返さないとダメです。もしも返済出来ない場合は「延滞」するということ。。。

 

期日ギリギリの返済をするよりも、利息を抑える手段として定められている毎月の返済額以上のペースで支払い続ける
繰り上げ返済をするのがオススメです。

 

が、予定通りの返済が難しく、どうしても支払う事が出来ない・・・という状況になる方もいるでしょう。
そういう場合は、一時的な返済金額を減額して、最小返済額での返済が出来る措置が用意されています。

 

最小返済額は、利息以上の金額で定められている金額となります。
その金額に関しては、利用する環境に応じて変化しますが、通常返済金額よりも少ないため、
その額さえ支払っていれば、延滞扱いにはならないというメリットが利用者にはあります。

 

毎月の返済額に届かない、、、と思ったのなら、「アコム」に相談し、減額のための依頼をしてみると良いでしょう。
当然、最小返済額での返済をしていれば、返済総額は増えますし、返済回数も増える事になります。

 

要するに「アコム」に支払う総額は増えるデメリットがあるということ。
支払いに詰まる状況を避ける為にも、計画を立てて融資を受ける習慣を意識してみて下さい。

メニュー